休日昼寝をすると夕方まで眠ってしまうのはなぜ?改善法は?

質問

質問者: Naritaさん

23歳、女性

だいたい23時に寝て、5時半に目覚ましかけて、起きれたらそのとき起きて、遅くても6時過ぎには起きる。

夜パソコン作業してても、10時過ぎたらパソコンは終了し、次の日の朝起きたらはじめるようにしてます。

2点質問があります。

①、前からずっとなんですが、ほぼ必ず夜中の1時、2時くらいに一旦目が覚めてしまいます。そこから寝るとまた明け方(4時とか)に目が覚めたりします。

②、いつも通りに寝ても、朝から眠いときがあり、何もやる気が起きなかったので昼頃から昼寝をしたところ、全く起きずに17時くらいまで寝てしまいました。。。

①はほぼ毎日、②は頻繁ではありませんが月1程度です。

こういう状況になる理由や、改善方法など教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

回答

Naritaさん、パソコン作業を行う時間に気をつけたり、就寝時間も揃えるように意識されているのは、とても良いですね。

朝は、目覚まし時計をセットしていても、起きられる日と、30分遅く起きる日があるのですね。

休日はどのように過ごしていらっしゃるのでしょうか?

平日よりも長く寝ていることが多くなっていたり、毎日同じ時間に起きにくくなっているのであれば、睡眠が足りていない可能性があります。

睡眠不足がたまっていくと、睡眠負債となり身体が思うように動いてくれなくなります。

そのせいで、やる気が出なくなったり、強い眠気を感じて長寝をしてしまうのかもしれません。

まずは、1時間睡眠時間を延長してみてはいかがでしょうか?

眠る前の入浴もおすすめです。

その他、朝までぐっすり眠るための夜習慣の記事もぜひ参考になさってみてください。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A