うつ伏せ寝できず、枕が高くないと眠れない|首のマッサージで吐き気

質問

質問者: なきさん

29歳女です。

もう10年以上になりますが、枕を高くしないと眠れません。
最近は約8㎝の高さの枕を二つ重ね、その上に更にバスタオルを折り畳んで重ねて寝ています。

確かに自分でも高過ぎて首が痛いのと、周りからも止めるように指摘されますが、今以上低くすると気分が悪くなり寝付けません。

また真下を見て横になることも出来ません。

マッサージなどで顔の所が穴が開いているタイプのベットで、下を向いた途端に吐き気。首まわりの施術が始まると途端に嘔吐してしまい、首が痛くても今は放っておく事しか出来ません。

何か改善する方法はありますか?

回答

なきさん、寝やすい姿勢は人それぞれですが、心地よいと感じられない姿勢でしか眠れないのは辛いですよね。

猫背になっていたり、筋肉のこわばりなどにより、身体がピッタリと布団にフィットしない状態では、高めの枕が好まれる傾向があります。

このような場合には、ストレッチなどで、姿勢や骨格などの矯正をしてあげることで改善する可能性があります。

しかし、なぎさんの場合には、気分が悪くなり、時には嘔吐を伴う症状が出ていることからも、きちんと原因を特定した方がよろしいかと思います。

何か病気が関わっている可能性も考慮して、医師による診断を受けることをお勧めいたします。

無理な姿勢で眠っていると、眠りの質も下がってしまいます。
できるだけお早めの受診をご検討ください。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A