飼い犬が亡くなってから眠れない|身体は疲れても頭が冴える

質問

質問者: リカさん

眠たいのに寝れないことが多いです。
体は疲れて休みたいと感じているのに、頭の中がすごく冴えてる感じがします。

お布団に入ってもソワソワして眠れず、ホットミルクを飲んでみたりするのですが、なかなか寝れません。
ひどいときは日が昇るまで寝れないことも…。
日が昇って明るくなってくると、安心するのか自然に眠れます。

寝ることが最近ではがんばることになってきて、夜が来るのが嫌です。

ちなみに眠れなくなったのは飼っていた犬が亡くなった半年ほど前からです。

部屋の環境を変えてみようかと思うのですが、何からしていいかわかりません。
あとしてみたらいいことなど、アドバイスいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

回答

寝たいのに眠れないことが多いとのこと、お辛いですね。
大切なペットとのお別れで、精神的なストレスや寂しさが強まっていることも原因の1つでしょう。

 

考えれば考えるほど眠れない。。。そんな眠れないスパイラルが起きると、不安が募りますます脳が興奮し、眠れなくなってしまうものです。

そんな時は、思い切って眠ることにこだわるのをやめてみましょう。

本を読んでも、音楽を聴いても、ゆったりと過ごしてみても全然眠れない時は、「眠くなるまで眠らなくてもいいや」と気持ちを切り変えてはいかがでしょう?

そのうち、ふっと眠くなる瞬間があると思います。
体を横にしているだけでも疲れは取れますから、それでも十分です。

 

もし眠れない日が続いて体調面にも不安が出てくるような場合は、睡眠外来などの専門医を訪ねてみてください。

誰かに話を聞いてもらうことで、スーッと気持ちが楽になることもありますよ。

 

今はとってもお辛いと思いますが、焦らずに自分の気持ちに任せてみてください。リカさんがほっとした気持ちで夜眠れるように願っています。

回答者

| 濱崎 洋一郎

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A