2時間置きに目が覚める|早朝、目が覚めて眠れないことの対策は?

質問

質問者: あゆみさん

夜は21時頃就寝しますが、必ず2時間ごとに起きてしまい、朝は早ければ2時ごろから眠れなくなってしまいます。

なにか対処方法ありますでしょうか?

回答

あゆみさん、夜中に断続的に起きてしまい朝も早くに目が覚めてしまうとのこと、なかなかまとまった睡眠がとりにくいのですね。夜ぐっすり眠れないことで、昼間の生活に何か支障は出てきていませんか?

 

夜中に何度も目が覚めてしまう症状を「中途覚醒」といいますが、症状はどのくらい続いていますか?

心配事がある、お酒を飲んだ日、寝室環境の変化などで眠れないことが一時的な場合には、その原因が解決すればいつも通り眠れるようになることがほとんどですが、もし月単位で続いているようなら何か別の原因があるかもしれません。

 

あゆみさんの詳しい状況がわからないことと、こちらでは医療的な判断が難しいため、あくまで様々な可能性のご紹介になりますが、中途覚醒には以下のような影響が考えられそうです。

・寝る前の水分の摂りすぎ(お手洗いで起きてしまう)
・スマホ・テレビ・調べものなど、寝る前に交感神経を働かせて睡眠の質を下げてしまう行動
・明るさや音、温度、寝返りを打ちにくいベッドなど、快適に眠りにくい環境
・(もし何かお薬を服用されているなら)お薬の影響
・睡眠に関する病気、痛み・かゆみや、長期の気分の落ち込みなどの身体・精神面の不調 など

質の良い睡眠につながる1日の過ごし方も併せてご参照ください。

 

あゆみさんは、ご自身に睡眠時間がどのくらい必要かイメージをお持ちでしょうか?

一概には言えませんが、早くに目が覚めてしまう場合、あゆみさんにとって必要な時間よりも長くベッドの中にいることが一つの原因かもしれません。

睡眠時間は「8時間が良い」などと一概に言えるものではなく、個人差があり、個人の中でも加齢などに伴って必要な睡眠時間は変化してきます。
今のあゆみさんに必要な睡眠時間がどのくらいなのか、調べ方をご紹介していますのでご参考にしてみてくださいね。

 

もし、「途中で目覚めたりして眠りにくいな」という状態が月単位で継続しているようなら、今昼間に何も支障を感じないとしても、一度睡眠専門医にご相談されることをおすすめします。

「起きている時間を元気に頑張るための睡眠」ですから、自己判断で済ませず、今のあゆみさんに合った眠り方を探していきましょう。

回答者

| 和田 和子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A