ヘルパー支援の生活で、気苦労が多く、眠れない|病院を受診するか

質問

質問者: てるさん

1980年代 性別男
睡眠時間 2時間程度

9/25日~ヘルパーさん支援を入れた生活になりました。
ヘルパーさんへの気苦労も多くて、夜なかなか眠れません。

1週間程度、こんな生活ですが、病院受診した方がいいでしょうか?


よろしくお願いいたします。

回答

てるさん、ここ1週間程度で生活に変化があったのですね。生活が変わることは、眠りに変調をきたすきっかけの1つにもなります。

新しい人間関係を作っていくときには、誰でも普段感じないストレスを多少なりとも感じてしまうものですが、睡眠時間が2時間程度に短くなってしまい、それが1週間も続いているのは心配ですね。

てるさんのこれまでの睡眠時間がどの程度かわかりませんが、心身に相当の負担がかかってしまっているのではと思います。

今の状態を我慢して続けてしまうのはあまり得策ではないように思います。
受診をご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

眠れなくなってしまった原因が今回の生活の変化にあることが明らかで、変化した生活にも次第に慣れることでその原因が解消され、以前のように眠れるようになれればさほど問題はないと思います。

ただ今の状態がきっかけで、慢性的な不眠になってしまわないように、今のうちに先生と相談しておけるとより安心だと思います。

 

ヘルパーさんがいらしての生活は、てるさんが感じられている以上に大きな変化なのかもしれません。ご自身の身体と心を大事に、できるだけリラックスできる時間を意識的に持つようにしてみて下さい。

病院の先生に相談することも1つですが、周りの方と他愛のない話をしてみたり、ゆっくりご飯を食べたり、眠る前にお風呂に入ったり、好きなことをしてみる時間を、こんな時だからこそ少し大切にして頂きたいなと思います。

回答者

| 和田 和子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A