寝つきはよいが、ストレスがあってから夜中に目が覚める対処法は?

質問

質問者: もちこさん

20代女性。

3週間程前まではいつでもぐっすり眠れていたのですが、突然の急激なストレス(思い込み)により中途覚醒になってしまいました。

基本的に1、2時間で目が覚めてしまうのですが、入眠は悪く無く寝ていると突然目が覚めてしまい困っています。
1度目が覚めてもすぐに目を瞑れば眠れるのですが、それも1時間程度で起きてしまいます。

今は眠れない事にストレスを感じているような気がします。
なんとかぐっすり眠りたいです。

睡眠サプリなどを試してみるべきなのでしょうか…?

回答

もちこさんは、「寝つきは悪くなくすんなり眠れる。」でも「夜中に何度も目が覚めてしまう。」という中途覚醒でお悩みなのですね。

ストレスなどにより、精神的な緊張が残っていると、睡眠が全体的に浅くなります。
そのため入眠後1、2時間足らずで目が覚め、その後再び眠りについてもたびたび目が覚めてしまうという状態なのではないかと推測します。

原因となっている日中のストレスを取り除くことができれば一番なのですが、難しい場合には次のような対処法をお試しください。

主な対処法としては、次の2点が挙げられます。
・夜ベッドに入る前に、ゆったりとした時間を過ごして精神的にリラックスする
・日中受けるストレスを軽減する工夫をする

その他、アルコール(寝つきは良くなるが睡眠自体が浅くなる)やカフェインを就寝前に摂取しないようにする、就寝前にストレッチなどの軽い運動を行うことで身体的にリラックスする、夜目が覚めてしまったら無理に寝ようとせず好きなことをして気持ちをリラックスさせる等も効果的です。

眠れないと焦る気持ちが強くなるかと思いますが、焦る気持ちを和らげて、無理のない範囲を意識しながら取り組んでいくことが改善の近道です。時間をかけて少しずつを心掛けてくださいね。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A