寝入りのタイミングで目が覚める|腰がむずむず|病院に行くべき?

質問

質問者: ゆかさん

初めまして。29歳女性会社員です。
睡眠時間は平日5時間、休日8時間以上です。

数ヶ月前から、うとうとしてちょうど寝に入りそうなタイミングで起きてしまうことがあります。
ひどいときには4.5回起きてうとうとしてを繰り返してしまって、眠気はあるのに寝れない状態でつらいです。

また、たまに腰のあたりがむずむずして寝れないときもあります。今日は夜中に覚えている限り4回目が覚めてしまい、だるさで会社を休んでしまいました。

悩みがあるなど不眠について思い当たることはあるのですが…。薬に頼るとこわいので、少しでもリラックスできるようアロマディフューザーを買ってきました。

でも病院に行った方がいいのか、それとも自分で他にできることがあるのか相談したいです。

回答

ゆかさん、疲れているのに眠れない夜を過ごすのは辛いですよね。

寝れないと体調や日中の様子にも支障が出てきてしまいます。
今の状態が数ヶ月前から続いているということなので、早めに睡眠の専門医に相談された方がよろしいかと思います。

日本睡眠学会に掲載されている「睡眠医療認定医リスト」を参考になさってください。
その際に、腰のあたりに感じるむずむずした症状に加え、お薬に対する不安なども一緒に先生に相談されると良いでしょう。

ご自身でできるリラックス法についてですが、ゆかさんが思い当たる眠れない原因にあわせて選んであげると効果的だと思います。

眠れない原因は様々です。
冷えや血行不良、日中の活動量が少ない、眠る環境の問題、眠りを妨げる刺激を受けている、悩み事や考え事で思考がとまらないなどでも寝付きにくくなってしまいます。

眠れないときに試したい6つの方法の記事では眠れるようになるコツを紹介していますので、ゆかさんに合ったものがないか探してみてください。

眠る前だけでなく、昼間も力を抜く感覚を意識してみることで少し仮眠もとれるようになるかもしれません。
昼食後の時間は眠気が出やすい時間帯なので、この時間に10分だけでも目を閉じて休めると身体が少し楽になります。
あわせてお試しください。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A