頻繁に悪夢・目が覚める・仮眠してもすぐに眠くなることの対策は?

質問

質問者: みゆきちさん

10代後半

平均睡眠時間:22時30分~5時30分(2時間毎または3時間毎の起床あり)

①数秒前まで普通に授業を聞いたり、本を読んでる途中やゲームをしている最中に急激な倒れるような眠気に襲われる

②10分程の仮眠をとると頭がスッキリし、眠気も収まるが30分程でまた強い眠気に襲われる

③何度も同じストーリーの夢を見る(周りの人間が惨殺されるまたは自分自身がナイフで滅多刺しにされる・マシンガンのようなもので無惨に撃ち抜かれる)

ぐっすり寝たような感覚は無くはないのですが、上記のような事がここ半年程続いています。良くなるとは思いませんが、せめて③は良くなって欲しいなと思っています。
アドバイスよろしくお願いします。

回答

みゆきちさん、夜中に目が覚めてしまったり、怖い夢、昼間の眠気などでお困りなのですね。

まずは、眠る前の習慣から見直してみてはいかがでしょうか?
おすすめの行動をご紹介します。

・夜間にコンビニ等明るい場所への外出は避ける。

・夕食は、寝る3時間前までに食べ終えておくのが理想的。難しければ量を減らしてみる。

・就寝1~2時間前までにぬるめのお湯に15分程度浸かり体を温める。

・就寝前は、できるだけ暗い部屋で静かに過ごす。

・就寝1時間前からテレビやゲーム、スマホなど刺激になるものは手放して、リラックスできる時間を意識する。

・今日1日に起こった「良いこと」を思い出してみる。

・パジャマに着替えてから就寝する。

その他、自分のストレス状態を振り返ってみることも大切です。
ストレスタイプ診断と対処法の記事も参考になるかと思います。
少しの工夫で、悪夢や中途覚醒、日中の眠気にも変化が出てくることもあるので、じっくりと取り組んでみて下さいね。

昼間の眠気対策として、みゆきちさんが行っている短時間の仮眠は効果的です。
10分から15分程度まで延長してあげても良いかもしれません。
また、仮眠の前にカフェインを摂取すると、その後のスッキリ感持続時間も少し伸びるはずです。お試しください。

ただ、あまりにも眠気が強く自分でコントロールが難しいようであれば、睡眠専門の先生に診てもらった方が良いでしょう。
受診も検討してみて下さい。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A