10代、たまに8時間眠っても昼間眠いのは?|寝つきも良くしたい

質問

質問者: MAPLEさん

10代後半の女性です。
睡眠時間は12時~6時30分の約6時間半は基本は取るようにしています。

私は、よく授業中にふとした瞬間に寝てしまうことがたびたびあり困っています。
英文を読んでるときや、説明を聞いてるときに、寝たくないのに、気づいたら寝ていたなんてことがたびたびあります。5分寝て、起きてまた5分寝てなどを繰り返していたり、ノートを写しているつもりが、何も書いてなかったりもします。

睡眠時間が足らなくて眠いのではと思い、8時間程度寝ても、昼間眠かったです。
寝る前にスマホなどを見るのはよくないと聞き、寝る30分前にはいじらないようにしたり、カフェインを摂取しないなどの方法を取ってきましたが、効果が見られません。

どうすればよいのでしょうか?
また、布団に入ってすぐに寝れないことや眠りが浅い時の対処法なども教えてほしいです。

よろしくお願いします。

回答

MAPLEさん、ご自分の意思と関係なく寝てしまうのは困りますよね。

「睡眠時間が足らなくて眠いのではと思い、8時間程度寝てみた」とのことですが、これは何日間試されましたか?

睡眠不足が積み重なって睡眠負債を抱えてしまうと、睡眠時間を十分にとっても数日で解消することは難しく、かなりの時間を要すると考えられています。

また、一般的に、10代に必要な睡眠時間は高校生で8時間程度と言われています。

1時間、睡眠時間を増やす生活を1週間続けてみてはいかがでしょうか。
朝の目覚めや日中の様子に変化が感じられるかもしれません。

スムーズな寝つきと深い睡眠を得るためには、実は起床後の行動が大きく影響しています。

平日と休日問わず同じ時間に起床し、できるだけ太陽の光を浴びながら行動することを意識してください。

さらに、朝食もしっかり噛んでとってくださいね。

夜は就寝1,2時間前にぬるめのお湯に15分程度浸かると良いでしょう。

スマホやカフェインをについては今まで通り、MAPLEさんが実行されている行動を続けてください。
できれば、就寝1時間前までにやめられるとより良いですね。

軽い眠気であれば、授業中積極的に発言をするように心がけたり、お昼休みに少し目を閉じて仮眠をとるようにすると効果的かと思います。

睡眠を上手にコントロールできるようになれば、これからのMAPLEさんの生活に必ずプラスになると思います。

体調などご自分の身体の様子を観察しながらMAPLEさんにあったスタイルを探してみて下さい。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A