長く眠っても倒れるほどの睡魔がある|短時間でもスッキリ起きたい

質問

質問者: はこはこさん

21歳 男性 睡眠時間は5~6時間です。

睡眠の質に関してなんですがいつも悪く感じます。
いつもより多く寝た時も朝スッキリ起きれませんし、また自分の意思とは関係無く仕事中に倒れるぐらいの睡魔に襲われます。

寝る前はどうしても仕事の都合でパソコンや携帯を見やければならないです。

どうしたらすくない睡眠時間でも睡眠の質を上げて翌日スッキリ起きれるでしょうか。

回答

はこはこさんは、なかなか十分な睡眠時間の確保が難しく、質にも満足できていないご様子ですね。
特に、仕事中に倒れるぐらいの強い睡魔に襲われているとのこと、とても心配です。

睡眠不足が続くと、睡眠障害や、肥満、生活習慣病、うつ病などの発症率を高めたり症状を増悪させる危険性があります。
やはりきちんと睡眠時間を確保することは重要です。

お忙しいとは思いますが、昼間に仮眠を取り入れるなど、少しでも睡眠時間を確保できるように意識してみてくださいね。

その上で、ライフスタイルによってある程度短い睡眠時間でも元気に過ごせるように調整することは可能です。

食事をとるタイミングや毎日の入浴など眠る前の行動の他に、生活の規則性や日中の過ごし方が大切になってきます。

詳しい方法は、睡眠時間を無理なく短縮する方法にて紹介していますのでお試しください。

ポイントは、無理をし過ぎないということです。
無理をして睡眠時間を削ってしまうと身体に不調が出てきてしまうのでご様子をみながらご自分のスタイルを探してみてください。

回答者

| 菅原 奈緒子

睡眠改善インストラクター

フミナーズ編集部


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A