『ぼくは眠れない』刊行記念 椎名誠と語る「不眠」の夕べ イベントレポート

 

椎名誠さんが、35年間の長きにわたる不眠生活を告白し、その一部始終をまとめた話題の著書『ぼくは眠れない』(新潮新書)。その刊行を記念したイベント「椎名誠と語る『不眠』の夕べ」が、去る2015年3月18日、東京・神楽坂にあるライフスタイルショップ「la kagu」にて開催されました。

 

不眠、そして睡眠についてとことん語り合う」というテーマのもと、不眠に悩む方から毎晩快眠という方まで100名近くの参加者が集まり、会場は満員御礼に。椎名さんは、ご自身の不眠体験はもちろん、会場からのたくさんの質問にも答え、ユーモアを交えながら真剣に語ってくれました。

 

毎日“信念に燃えて”飲んでいるというお酒の話、「トイレに着くと常に誰かに邪魔されてしまう」という夢の話など、椎名さんならではのエピソードも飛び出し、終始笑いの絶えないイベントに。

 

椎名さんが35年間をかけて蓄積した、不眠についての知識や不眠との付き合い方から、たくさんのヒントを得られる時間となりました。

 

椎名誠さんのインタビュー記事はこちら

 

 

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)