いい夢だけを見る方法ってあるの? 国際統合睡眠医科学研究機構・柳沢正史先生に聞いてみた

 

こんにちは! ライターのさえりです。

 

みなさん、「寝る」のは好きですか? わたしはめちゃくちゃ大好きです。

 

じつは、私たちは人生の3分の1の時間、睡眠に充てているのだそうです。しかも夢は1日のうち2時間程度見ると言われています。

 

つまり80年生きる場合、なんと6〜7年も夢を見ている……!?

 

7年といえば、お腹から飛び出て、夜泣きをして、初めての言葉をしゃべって、幼稚園に入って、友達ができて、小学校に入って、好きな子ができるくらいの時間……。

 

それなのに私は悲しい夢ばっかりみているような気がします。ハッピーな夢は少ないような……?

 

人生は結構世知辛いものです。せめて、せめて眠っている間だけでもハッピーな夢だけを見たい! でもそんな方法ってあるんでしょうか?

 

……詳しい人に聞いてきました。

 

 

筑波大学に行ってきた

 

筑波大学に行ってきた

 

夢をハッピーにしたい一心で向かったのは、筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)。なんだかものすごくカッコイイ名前です。

 

ここは世界でも珍しい「睡眠」の研究が行われている場所。2012年に文部科学省から世界トップレベル研究拠点(WPI)のひとつとして選ばれ、毎年億単位の研究費が動いているのだとか。すごいな……。

 

柳沢正史先生
今回お話を聞かせてくださったのは、柳沢正史先生。柳沢先生は、睡眠や覚醒を制御している「オレキシン」を世界で初めて発見するなど、数々の業績を残しているスゴイ先生です。

柳沢正史(やなぎさわ・まさし)先生
1960 年東京生まれ。筑波大学医学群卒業、同大学院博士課程修了、医学博士。米国科学アカデミー正会員。2012年に文科省世界トップレベル研究拠点プログラムに採択され、国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)を設立、機構長に就任。2016年、紫綬褒章を受章。睡眠・覚醒の謎を解明すべく世界を舞台に日々奮闘中。

 

柳沢正史先生

こんにちは!

さえりさん

こんにちは〜! 取材をお引き受け下さってありがとうございます。

さえりさん

突然ですが、わたしたちが人生の3分の1も眠っているって本当ですか?

柳沢正史先生

本当です。

さえりさん

そのうち夢は、人生の10分の1だっていうのも本当ですか?

柳沢正史先生

その通りです。

さえりさん

あぁ、本当なんですね。それでわたし、思ったんです。

「いい夢だけを見て暮らしたいんです。どうしたらいいでしょうか」

 

いい夢だけを見て暮らしたいんです。どうしたらいいでしょうか

 

さえりさん

どちらかというと悲しい夢を見ることが多いんです。

さえりさん

でも、現実って世知辛いですよね。うまくいかないこともたくさんある。いや、むしろうまくいかないことの方が多いですよね。だったら夢だけでも、せめて夢だけでもハッピーにしたいんです。

柳沢正史先生

……(なんだか大変そうだな)。

柳沢正史先生

気持ちはわかりますが、いい夢をみるのは難しいですね。

さえりさん

えっ……。

柳沢正史先生

それどころか、夢はネガティブな内容のほうが多いものなんです。

さえりさん

がーん。

柳沢正史先生

まぁ、まずは「夢」についてお話ししますね。

夢は何のために見ているの?

 

夢は何のために見ているの?

 

さえりさん

そもそも夢ってなんで見るんですか?

柳沢正史先生

「夢」を見る理由に関して、進化論的に唱えている研究者がいます。

さえりさん

進化論的に?

柳沢正史先生

つまり、夢は現実に起こるかもしれない「恐怖体験」や「様々な葛藤状態」に備えるために見ている、と。実際に証明はされていないのですが、生き抜く上で起こりうるあらゆる事態に準備しているのではないか、というんですね。

さえりさん

え〜。そうなんですか!? わたしはよく空から落ちる夢やお化け屋敷の夢、彼が浮気する夢なんかをよく見ますが、それも備えているってことでしょうか。

柳沢正史先生

まぁ、ひとつの学説で、厳密に実証されているわけではないので正直わからないですが。

柳沢正史先生

夢は主観的なものなので、研究がすご〜〜〜く難しいんです。レム睡眠を確認した段階で被験者を起こして、「夢見てましたか?」ときくような研究しかできないんですよね。

さえりさん

そうかぁ……たしかに科学的に実証するのはかなり難しそうですね……。

柳沢正史先生

こと夢の内容に関しては基本的に被験者の主観なので、科学者である我々からすると「どんな夢を見ているか」を検証するのは難しいんです。

柳沢正史先生

だから「いい夢を見る」というのを科学的に突き詰めるのはやっぱり難しいんですよね。

さえりさん

そっか……。そもそも「いい夢」っていうのも主観的なものですもんね。科学者は大変なんだな……。

でもやっぱりいい夢を見たい

 

でもやっぱりいい夢を見たい

 

さえりさん

じゃあ、いい夢を見る方法はないってことですか?

柳沢正史先生

そうですね。現段階ではそもそも「いい夢」を定義することさえできないので、いい夢だけを見る方法はないってことですね。

さえりさん

あぁ悲しい……。

柳沢正史先生

科学とはそういうものですから。

さえりさん

……でも先生も、いい夢みたくないですか?

「そりゃ、見たいです」

 

そりゃ、見たいです

 

さえりさん

ほら、やっぱり。

さえりさん

なんとか、方法はないんですか?

さえりさん

たとえば、寝る前にいいことを考えるとそれが夢にでてくるとか。

柳沢正史先生

言いますね、でもあれは嘘です。

さえりさん

む。じゃあ、ほら枕の下に好きな人の写真を……、

柳沢正史先生

科学的根拠はありません。

さえりさん

むむ。じゃあじゃあ、月に向かって「神様仏様お星様、どうかわたしにいい夢を」って祈り倒すとか……。

柳沢正史先生

むりですね〜。

さえりさん

まぁそうですよね〜。

柳沢正史先生

もちろん自分が見たことも聞いたこともないものが夢に出てくることはないので、やっぱり普段から考えていることが反映されやすいとは思います。

柳沢正史先生

奇想天外な夢でも、分析してみると昔行ったことのある場所が組み合わさっていたり、見たことのある映像に関連していたりとか、そういうことが多いですね。

さえりさん

はぁ……。

柳沢正史先生

でもみんな、ネガティブな夢を多く見ている。それだけは事実ですね。

さえりさん

先生もネガティブな夢をみるんですか?

柳沢正史先生

そう。ぼくはフルートを吹くのだけど、その合奏団の本番に遅刻するっていう夢をよく見ますね。あと、慌ててステージに立ったら譜面がない、とか。

さえりさん

うわ〜、ドキドキしながら起きるやつですね〜。

柳沢正史先生

焦るよねぇ、あれは。嫌になっちゃう。

談笑するふたり

 

結論

 

Q.いい夢だけを見る方法はありますか?

A.いい夢を見る方法は、ありません。

柳沢正史先生

残念ながら、研究者もネガティブな夢を見ています。

 

 

 

さえりさん

……でもなんでネガティブな夢をみてまでして、人って寝るんですかね……。そこまでして眠らなきゃいけないんでしょうか?

柳沢正史先生

あ、いい質問ですね。

「実際のところ、そもそも人がなぜ眠るのかさえわかっていないんです」
「実際のところ、そもそも人がなぜ眠るのかさえわかっていないんです」

 

さえりさん

えっ!?!?

柳沢正史先生

僕らはそれをずっと研究しているんですが、こんなに身近なことでありながらものすごく謎が深いんです。

人はなぜ眠るのか?

 

さえりさん

そんなに謎が深いんですか?

柳沢正史先生

そうなんです。じゃあ「なぜ眠る」んだと思いますか?

さえりさん

う〜〜ん。「脳を休めるため」……?

柳沢正史先生

それが、眠っている間も脳は活動しているんです。しかも、夢を見ている「レム睡眠」のときは覚醒時より1〜2割活発に働いてるんですよ。

さえりさん

えっ、動きすぎでは!?

柳沢正史先生

それに、ノンレム睡眠の最も深い段階でも大脳皮質のエネルギー消費は、覚醒時から2割程度しか減っていないんですよね。

さえりさん

全然休めてない!!

柳沢正史先生

そうです。でも、すべての動物が眠ります。それって不思議じゃないですか? 意識を失ってまで休息をするなんて。

さえりさん

たしかに。進化論的に言うと非効率というか、危険ですよね。身体を休めるだけならわざわざ意識を失わなくてもいいし……。

柳沢正史先生

そうなんです。なのに、どうして「眠る」のか……、わからないんですよね。

さえりさん

たしかに……。

さえりさん

でもわたし、寝るの大好きなんで、理由がわからなくても寝たいです。

柳沢正史先生

(笑)。でも、いいことですよ。寝不足が続くと食欲が増したり高カロリーなものを食べがちになったりして、ダイエットの大敵だということもわかってきましたし。

柳沢正史先生

とにかく、若い人はたくさん寝たほうがいいんです。少なくとも、働き盛りの人は1日7時間は寝てください。

さえりさん

えっ、本当ですか!? 友人の中には3時間くらいしか寝てない人もいるんですけど……。

柳沢正史先生

自称“ショートスリーパー”って人いますよね。でも、本当に3時間程度で済む人は1000人に1人くらいしかいないんです。医学的には「トゥルーショートスリーパー」って言うんですけど。

柳沢正史先生

「3時間で大丈夫!」とか言ってる人は殆どが寝不足です。あと、結構通勤時間とか隙間時間とかで寝ちゃってて、結局なんだかんだ睡眠をとっていることも多いんです。

さえりさん

そういう友人は、土日に「寝溜め」って言って寝てるイメージがあるんですけど……。

柳沢正史先生

あぁもうだめだめ、寝溜めなんてできないんです。

柳沢正史先生

休みの日にたくさん寝るのは、「借金」を返しているにすぎません。身体が必要としていた睡眠量は、累積的に身体が記憶しているんです。

さえりさん

えっ、じゃあ「あ〜〜休みの日だからって寝すぎちゃった!」っていうときは、足りなかった分を返しているってことですか?

柳沢正史先生

そのとおり。だから、土日に何時間も多く眠ってしまう人は普段の睡眠が足りていないんですよ。適正睡眠時間を1〜2時間少なく見積もっている人が多いという実験結果も出ています。

さえりさん

じゃあじゃあ、わたし休日になると12時間以上は寝てるんですけど、それも寝不足ってことですか?

柳沢正史先生

それはただの寝すぎ。

さえりさん

ガーン。

さいごに

 

さいごに

 
いい夢だけを見たいと思っていたのですが、残念ながらそもそも夢は“進化論的にいうと”ネガティブなものが多いのだそう。研究者ですらそういう夢を見ているというのですから、夢に頼らず、現実世界でハッピーなことがたくさん起こるように努力した方が早そうです。

潤睡ハーブ

そのうえ、睡眠を世界トップレベルで研究している先生ですら解明できていないことが多いとのことでしたが、せめて今わかっている「少なくとも7時間以上眠る」だけでもしっかりと守っていきたい所存です!(寝たいだけ)。

 

みなさんも、働きすぎ・眠らなさすぎには注意ですよ! それではみなさん、素敵な睡眠ライフを〜!

 

(夢にはさまざまな説があるようです。気になる方はこちらもチェック)
夢をコントロールできる!? 眠るのが楽しみになる明晰夢トレーニングの方法
もう、うなされない! 睡眠中に悪夢から逃れる方法とは?
左向きで寝ると悪夢を見やすくなる!? 知っておくべき寝相と睡眠の不思議な関係

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)