news_160415_herusu_main

 

健康診断の結果は問題なしだったのに、なぜか身体はだるい…肩こり、頭痛、倦怠感など、すっきりしない状態を感じていても、お医者さんにかかるほどではない…という、「未病」の状態におちいっていませんか? 病気がわかってしまってからでは、手を付けられない状態になっている可能性も…。だからこそ末病の段階で対策を施す必要があります。

 

そんな未病改善の強い味方となるのが、東京・丸の内にある「丸の内ヘルスケアラウンジ」。1時間程度の短時間で、専門家のアドバイスのもと、運動、食事、睡眠の視点から生活習慣を見直すことができます。

お手軽プチ健康診断を受けて、生活習慣の改善アドバイスを受けよう

 

「丸の内ヘルスケアラウンジ」は、都心で忙しく働くビジネスパーソンの健康を応援するため、2015年3月にオープンしたヘルスケア複合型施設。自分の健康状態が「わかる」、健康促進のための行動を「始める」、健康維持のために「続ける」という3ステップで、利用者それぞれの健康状態や目標にあわせた各種サービスや情報を提供してくれるのが特徴です。

 

「様々な健康増進プログラムの提供を行うために、各種健康関連分野の専門企業との提携を推進しています。オープンから1年が経ちますが、お客様からのニーズの高さを受け、直近では睡眠にまつわるサービスのご提供を開始しました。今後は、さらに提携企業を拡大させながら先進的なヘルスケアサービスを幅広く提供する予定です」(阿部店長)

 

ラウンジ内にはパーソナルトレーナーや管理栄養士が常駐。初回来店時は、「ヘルスチェック」という計測から始まり、専門家のカウンセリングを通して、生活習慣病となる前に”なんか調子悪い”の原因を見つけることをお手伝いしてくれます。

 

「初回ご来店時に、『高性能体組成計、高性能血圧計、自律神経の測定によるストレス計測、健康チェックアンケート、価値観診断』といった測定を行って頂きます。ご自身の身体の状態を把握していただいたうえで、専門家がどうやって改善するのか、そしてどう続けていくかを専門家がご提案する『オーダーメイド型ヘルスケアプログラム』なので、無理なくご自身の課題を解決していけるはずです」(阿部店長)

 

また、食事・運動などの改善に加え、自分ではなかなか気づきにくい睡眠についてのケアも可能です。

 

「血圧、体組成系、自律神経チェック、不眠度チェックなども行っています。睡眠は呼吸に左右される部分も大きいので、当ラウンジでは、睡眠中の正しい呼吸法を習得するためのツール『ツーブリーズ(2breathe)』もお試しいただけます」(阿部店長)

 

news_160415_herusu_sub

睡眠の質を上げる『ツーブリーズ(2breathe)』の使い方についてアドバイスを受けることができる

スキマ時間に立ち寄れるから、続けられる!

 

news_160415_herusu_sub2

ヘルスケアラウンジの内観。落ち着いた雰囲気の中で専門家からのアドバイスが受けられる

 

丸の内という立地もあって、「お昼休みやアフターファイブに、同僚やご友人と一緒にふらっと立ち寄るお客様も多い」と阿部店長。続けるための動機づけとして“友人と一緒に”というのは、とても有効な方法と言えそう。また、丸の内ヘルスケアラウンジでは、ワークショップや健康イベントも随時開催中。健康維持を生活に気軽に取り入れたい、というニーズに応えてくれるのがうれしいですね。

 

食事・運動・睡眠を総合的に見直さないと身体の不調はなかなか改善しないもの。「健康なのになんだかダルいなぁ…」というプチ不調を感じるときは、スキマ時間をつかって「丸の内ヘルスケアラウンジ」にふらっと寄り、プロの視点から“隠れた問題”を見つけてもらってみては?

まだ「運動不足」のせいにしてるの? ぐっすり眠るには、まずは1日たった5分の体操でOK

睡眠時間は1日12時間!ラーメン評論家の、好きなことだけやる生活

 

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)