0404_main

 

春は新生活が始まる季節。がらっと生活環境が変わる方も多いのでは?
この季節は、新しい環境で気づかぬうちにストレスをためがち。ふとしたきっかけで眠れなくなることもあります。そこで、心身ともにリラックスでき、睡眠の質を高めてくれる、快眠インテリア&寝具選びのコツをまとめてみました。

ぐっすり眠れる睡眠環境とは?

 

快眠できる部屋にするためには、最適な室温・湿度、騒音のない静かな環境、寝心地がいい寝具を使うことなどが必要です。また、着心地のいいパジャマで眠ったり、香りにこだわったりすることは、楽しい気持ちにさせてくれるのでストレス解消につながります。

 

熟睡できる環境づくりのポイント
睡眠環境の整え方

 

快眠できるマットレス・枕の選び方とは?

 

なかなか寝つけない、朝起きると首こり・肩こりがひどいなどの経験はありませんか?もしかしたらマットレスや敷布団、枕が身体に合っていないのかも知れません。自分の身体に合った寝具を使うと睡眠の質が上がり、日中の活動のパフォーマンスも上がります。寝具の買い替えを検討している方は、以下を参考に、“快眠できる姿勢”がとれる寝具を選んでみましょう。

 

枕の選ぶときの6つのポイント
枕の正しい選び方って? 枕の選び方まとめ
マットレスの選び方・使い方まとめ
通販では分からない! 理想のベッドを見つけるための4つのポイント

 

いいパジャマを着ないとお金持ちになれない!? 2016年運気がアップする寝室・寝具とは?

 

占いや風水などを参考に、運気の観点から、質の高い睡眠がとれる部屋作りをしてみるのも〇。

 

【ゲッターズ飯田さん】睡眠で運気を操る! 人気占い師の幸運&効率的に生きる睡眠術
ぐっすり寝たいなら「北枕」! 快眠&幸運を招く2016年の寝室風水

 

新生活の始まりは楽しいことがたくさんありますが、ストレスが溜まりやすい時期でもあります。忙しい時期に十分な睡眠時間をとることはなかなか難しいですが、お部屋のインテリアを居心地よくし、睡眠の質を上げて幸先のよいスタートを切りましょう!

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)