「自動起床装置 やすらぎ100」は、朝早起きしなければならないJRの社員さんを支える秘密兵器なのだそう。どうしても寝坊できない朝には、この自動起床装置を使ってみるのも良いかも。音も鳴らずに、どんな深い睡眠からも起こしてくれるというウワサの目覚まし装置、やすらぎ100について、製造元である新光電業株式会社の広報、内田しおりさんにお話をうかがいました。

朝弱い人必見! 絶対寝坊できないときに使いたい、超強力目覚ましとは

 

かつては人力目覚ましだった!? 「やすらぎ」誕生の経緯

 

やすらぎ

 

「やすらぎ」は写真のように布団の下に入れて使います。最大の特長は、音を発さないこと。設定した起床時刻になると、敷布団の下に敷いた空気袋に送風機から空気が送られ、起床を促します。このような仕組みになっているのには、理由があります。

 

新光電業が「やすらぎ」を開発し始めたのは昭和39年(1964年)。

「当時の国鉄では、起床時刻の異なる乗務員が、同じ部屋で仮眠をとっていました。普通の目覚ましを使うと他の乗務員まで起こしてしまうため、“起こし番”と呼ばれる職員が、特定の人を起こしてまわっていたそうです」(内田さん)

 

そこで、「複数の人が眠っている宿泊所で、起きるべき乗務員だけを起こせる装置を開発してほしい」と依頼を受けて開発に着手。音を出さない「やすらぎ」は、周りを起こさず起床できると、好評を博しました。その後、改良が重ねられ、現在でもJRをはじめとする鉄道各社や消防署などで活用されています。

一般にも広がる「やすらぎ」。朝が弱い人の救世主に?

 

「どんな目覚ましよりも起きられる!」と、メディアで取り上げられたことで話題を集め、「一般にも販売してほしい」という声が高まり、2007年10月からは、「やすらぎ」のネット販売が始まりました。現在は「やすらぎ100」を販売しており、99,000円(税込)という高価な商品でありながら、年間100台近くが売れているとか。一体、どんな方が購入しているのでしょうか?

 

「購入者に多いのは、通常の目覚ましでは起きられないという方や、勤務時間が不規則な方。また、睡眠障害の方や、通常の目覚ましが使用できない聴覚障害の方などもいらっしゃいますね」(内田さん)

 

なるほど、「音を出さない強力目覚まし」を必要としている人は、一般人の中にも意外とたくさんいるようです。
でも、本当に起きられるのでしょうか? 実機をお借りして、体験してみました。

 

送られてきたのは、デジタル目覚まし時計(右)と大きな送風機(左)、そして空気袋(中央)。これらをつないで、アラーム時刻をセット。空気袋を肩の下あたりに来

るように置くだけでセッティングは完了!

 

news_0820_03

布団の下に空気袋を入れて…

news_0820_04

このようにセットします

 

すると、起床時間に送風機が作動し、空気袋に空気が送り込まれるではありませんか! 送風機の音は静かで、「何か物音がするかな?」という程度。確かに、これなら隣で寝ている人を起こしてしまう心配はなさそうです。

 

news_0820_05

しばらくの間、約9秒間隔で空気袋が膨張・収縮を繰り返します。空気が入った空気袋はこちら。この空気袋が身体を持ち上げ、刺激を与えて目を覚ましてくれます。

 

news_0820_06

身体が持ち上げられて弓なりに……

 

空気袋が膨らむことで、寝ている身体が持ち上げられていきます。初めて感じる背中の違和感に、「うわっ!?」と思わず飛び起きてしまいました。空気袋が最大まで膨張すると、もはや身体は弓なりに。これでは寝苦しくて、起きざるを得ません……!
急な刺激にびっくりして目が覚めるのに加え、身体が持ち上げられるので、そのまま身体を起こしてスッと起床できます。

 

朝が本当にニガテというスタッフにも試してもらったところ、「これはさすがに……起きちゃいますね」とのこと。「起きられないと生活や仕事に支障が出る」という方にとっては、高い買い物ではないかもしれません。

 

ちなみに、二度寝グセがある人もご安心を。安全装置が作動し始めるまでの3分間は、スイッチを切らないと動作止まりません!さらに、時計は枕元ではなく送風機近くに置く必要があるため、止めるには布団から出る必要が。ここまで来たらもう、おとなしく起きるしかありません。

これで安眠! 「やすらぎ」がある安心感

 

近年では、鉄道乗務員の仮眠室は個室が導入されているところもあるそうですが、絶対に寝坊できない職種であるがゆえに、今でもなお、「やすらぎ」が重宝されているそうです。

 

「やすらぎ」があれば、寝坊の心配をすることなく、朝までぐっすりと安眠できそう。文字通り、やすらぎを与えてくれる目覚ましです。

 

 

協力:新光電業株式会社
http://www.shinko-inc.net/
「やすらぎ」販売ページ
新光電業株式会社 えきねっと店
http://www.eki-net.biz/shinko/g128221/

 

メイン画像:Thinkstock / Getty Images

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)