下腹ぽっこりの原因は内臓下垂?!階段一段抜かしで腸腰筋エクサ

下腹ぽっこりの原因は内臓下垂?!階段一段抜かしで腸腰筋エクサ

カラダの悩み
ストレッチ・運動美容

日本美腸協会の代表理事の小野咲です。これから少しずつ暖かくなってくる時期。洋服も薄着になって、身体のラインが気になってくる季節ではないでしょうか。お腹のラインを整えるときに、みなさんは無理な腹筋をしていませんか?

お腹のラインを整えるためには、起き上がる腹筋では鍛えることが難しい筋肉を鍛えることが大事になります。今回は、腸を保持するのに必要な腸腰筋についてお伝えしていきます。

ぽっこりお腹に関係がある「腸腰筋」とは?

簡単にいうと『身体の姿勢を保持するインナーマッスル』です。大腿部(太もも)の付け根から腰の辺りにくっついている腸腰筋。大腿骨から背骨にかけて引っぱり上げるように繋がっています。

深層部にある大きい筋肉です。運動において非常に重要な筋肉であり、姿勢を保持するのに大きな役割を果たしています。重力によって下がる身体や内臓を支えてくれているのです。

さらに、腸の動きをサポートしてくれている腸腰筋。腸腰筋を刺激することで腸の動きもよくなってくるのです。

しかしこの筋肉は、人種によっても大きく異なることがわかっていて、黒人は日本人よりもこの腸腰筋が3倍大きいそうです。走っているときに次の1歩の大きさと安定感を増すためにも腸腰筋を鍛えることがカギと言われています。

もともと、黒人より腸腰筋の働きが弱い日本人。最近ではさらに、運動をしない人が増えていて、かなり弱っていると言われる筋肉です。では、腸腰筋が弱くなるとどうなるのでしょうか?

腸腰筋が弱くなるとどうなる?

腸腰筋の働きが弱くなってくると、以下のようなデメリットがあります。特に女性にとっては、身体のラインや姿勢が崩れてしまうのは気になりますね。筋肉の働きはそれだけ重要なのです。

① 内臓が垂れ下がり、お腹の下側が出てくる

胃腸は筋肉によって正しい位置に保持されています。その筋肉が弱くなると、内臓が下がってきます。内臓が下がると身体は内臓を温めようと、腰の周りに脂肪がつきやすくなってくるのです。ぽっこりお腹の原因の1つはここにあります。

② 猫背になる

骨盤の傾きを左右している腸腰筋。腸腰筋が緩んでくると、骨盤が後ろに傾き姿勢が悪くなってきます。

③ お尻が垂れる

腸腰筋が弱くなるとお尻の大臀筋も弱くなっていて、お尻が下がってきます。お腹だけでなく、お尻にも影響してきます。

④ 肩こりや腰痛の原因に!

姿勢が悪くなると、背筋をまっすぐキープできなくなるため、余分な負荷が腰や肩にかかるようになります。肩こりや腰痛といった不快な症状にもつながります。

⑤ 基礎代謝が低下し、太りやすい身体に

身体の中でも大きな筋肉である腸腰筋が小さくなることで、代謝が下がります。さらに、腸腰筋の動きによって影響を受けていた周りのリンパの働きも弱くなり、むくみや冷えなどの症状もみられるようになります。

⑥ 疲れやすくなる

腸腰筋は体幹を支えている筋肉であるため、弱くなると様々な筋肉や内臓の働きに支障をきたします。腸腰筋の働きの低下によって、他の筋肉が無理に頑張ることで疲れやすくなります。変なところが筋肉痛になる原因も、実は腸腰筋の衰えのサインかもしれません。

腸腰筋の鍛え方

このように身体への大きな影響をもたらす腸腰筋。年齢を重ねると、その働きが低下するというデータも出ています。そこで、腸腰筋の簡単にできるストレッチをご紹介します。最近ではモデルさんも注目し、鍛え始めているといわれています。

(1)腸腰筋をストレッチ

特に、普段デスクワークが多い方や、あまり歩かない方におすすめのストレッチ。腸腰筋を鍛えるためには、まずは「伸ばすこと」が大事です。

方法

  • 立った姿勢で両側のお尻の上側にそれぞれ両手を置きます。
  • そのまま、身体を後ろにそらしていきます。 顔は上に向けずに前を向いていることがポイントです。
  • 足の付け根を伸ばすように10秒伸ばして、元の姿勢に戻ります。これを3セット実施してください。 腰を伸ばすのではないので、腰に負担がかからないようにしてください。

(2)腸腰筋のエクササイズ

上記の手順で、腸腰筋を伸ばした後に行ってください。 普段の生活の中にどれだけ取り入れられるかが重要です。

やり方

  • 階段を上る際に、踏み出す足をしっかり上にあげて上りましょう。
  • その時に、可能でしたら1段ぬかし、2段ぬかして行ってください。 姿勢を保持しながら、なるべく多くの階段を上ることがおすすめです。

 
いかがでしょうか? 腸腰筋エクササイズは、通勤途中の駅の階段などを使えば、無理なく毎日取り入れられます。普段の生活の中にちょっと意識していただくだけで、腸腰筋は鍛えることが出来ます。

ぜひ、本日から通勤時やお仕事の休憩時間に行ってみてください。腸腰筋を鍛えると、姿勢もよくなりますし、歩きやすくなります。 それにより自然と基礎代謝が高くなり、内臓の働きもよくなってきますよ。

photo:Getty Images

小野 咲

執筆

看護師・美腸プランナー

小野 咲

小児救急医療、便秘外来の看護師の経験から腸の大切さに気付き、オリジナル技術『美腸エステ®』を開発。美腸サロン「GENIE」を開設し、その翌年、213年に一般社団法人日本美腸協会を設立。 「美腸プランナー」という認定資格をつくり、オリジナルの美腸エイジング技術を世の中に広げる活動を続ける中で、約4人以上のお腹に悩みをもつ女性に関わる。現在は、自己免疫力アップの可能性にも着目しつつ、美腸に関わる方の可能性を広げ、腸から健康で幸せになる人をさらに増やすべく、活動の幅を広げている。最近では、テレビ「バイキング」や雑誌「an・an」などで監修多数。

一般社団法人 美腸協会 代表理事

Site: http://www.bicho-kyoukai.jp/


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)

眠りのQ&A