トム・クルーズ絶賛の美声。声優・森川智之の“風邪引かない”快眠法

【声優・森川智之】プロ意識を支える徹底した快眠法と演技の秘訣

BL界の帝王は風邪を引いてはいられない! 声優ならではの徹底した快眠法とは?

BL界の帝王は風邪を引いてはいられない! 声優ならではの徹底した快眠法とは?
 
森川さんには、ある異名があります。それは「BLの帝王」。いわゆるボーイズラブのオーディオドラマに、ブームの黎明期から出演を続けてきました。
 
「男性同士の恋愛を描くものは、かなり以前から存在していたんですけど、声優が演じるCDが出回ることで、ファンの裾野が広がったんです。その時に、BLはやりたくないと言ったり、名前を隠して出演する声優さんもいましたけど、僕は逆に、声優が活躍できる場が増えたのはいいことだと思って、積極的に出演していました。おそらく出演数は、日本で一番だと思います」
 
BLの仕事に積極的に関わったもう一つの理由に、「オーディオドラマというジャンルは、声優の原点」だという思いがあったと語ります。
 
「アニメや映画のような絵がなくて、セリフだけで全てのニュアンスを伝えなければいけないオーディオドラマは、声優冥利に尽きる仕事だと思います。役者としての技量がないと、声だけで世界は作れないんです。アニメには慣れている若い声優さんが、オーディオドラマの現場に来ると、途端にあたふたするようなこともあるんです」
 
女性ファンをうっとりとさせる色気たっぷりの美声。その演技の秘訣は何なのでしょうか?
 
色気を感じさせるには、色気を出そうとしないことが大事だと思っています。セリフを自然に演じれば、色気が出るように台本が練られているのだから、役者がわざとそういう演技をすると、むしろイヤな感じになってしまうんです。映画『ズートピア』でニックを演じた時も、同じようなことがありました。ニックは詐欺師として登場するのですが、監督さんに、『詐欺師らしい芝居はしないでください。詐欺師は普通の人になりすまして、詐欺師らしさを消しますから』と言われて、なるほどなと思いました」
 
美声を保つには、もちろん喉をいたわることが肝要です。
 
「いろいろな人から、『声優は風邪を引けませんね』と言われることがあって、その度に身が引き締まります。気をつけているのは、睡眠時に喉を守ることですね。眠っている時が一番無防備ですから。僕の場合は、マスクをして、首にタオルを巻き、さらにスウェットのフードを頭に被って布団に入ります。見た目はかなり怪しい人ですね(笑)。そして、夏場でもなるべくエアコンは我慢して、身体を冷やさないようにしています」
 
前のページ: アニメにゲームに、吹き替えに…声優業に追われ、3時間睡眠は当たり前 次のページ: 社長になり、声優業界に恩返し。新人に求める自己管理とは?
1 2 3 4
森川智之さん

インタビュー

森川智之さん

1月26日生まれ。神奈川県出身。勝田声優学院を経て、1987年に声優デビュー。アニメ、ゲーム、外国映画、ドラマの吹き替え、ナレーションなどで、幅広く活躍。2016年春には、ディズニー作品の『ズートピア』で、準主役のニック・ワイルドの吹き替えを担当し、話題に。この秋からは、パーソナリティを務めるバラエティ番組「森川さんのはっぴーぼーらっきー 第四幕」(tvk)をスタートさせる。2011年に所属事務所から独立し、声優プロダクション「アクセルワン」を設立。声優として、社長として、多忙な日々を送る。


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)