人気コスプレイヤーの寝室に訪問!林檎蜜紀の睡眠事情

 「睡眠と美容が切っても切れない関係にあることから、美しい人は眠りにもこだわりを持っているはず…」という仮説のもと、美女の寝室を拝見し、そこから「美」の秘訣を探る企画「美女寝室」。

今回は、モデル・コスプレイヤーとして活動中の林檎蜜紀さんの部屋にお邪魔します。  

抜群のプロポーションに恵まれ、企業の展示会や撮影会にひっぱりだこの林檎さん。休日はサイクリングにも打ち込み、日本各地のレースに参加しています。そんな忙しい生活を送る彼女は、いったいどんな風に眠っているのでしょうか。

 
  林檎蜜紀さん ■ 今回の眠れる美女 林檎蜜紀さん
モデル、コスプレイヤーとして雑誌やイベントなどで活躍中。漫画『弱虫ペダル』(秋田書店)をきっかけにロードバイクにハマる。休日は各地のレースに参加し、自身のロードバイクチームを立ち上げるなどロードレーサーとしての顔も持つ。  

出迎えてくれたのは、林檎さん…でしょうか…?キャラになりきっています 出迎えてくれたのは、林檎さん…でしょうか…?キャラになりきっています。  

「いらっしゃいませ」と出迎えてくれたのは、なんと…! 『弱虫ペダル』のキャラクター、東堂尽八くんのコスプレをした林檎さん。いきなりコスプレ姿での登場に驚いたフミナーズ取材班でしたが、早速お話を伺うことに。    

漫画、アニメ、ロードバイク。好きなものにあふれているお部屋

「どうぞ」と案内されたのは、アニメグッズに囲まれた部屋 「どうぞ」と案内されたのは、アニメグッズに囲まれた部屋。

  案内されたお部屋は、アニメや漫画のグッズで埋め尽くされていました。中でも特に多いのは大好きな『弱虫ペダル』や『ガンダム』。それぞれが丁寧にディスプレイされていて、キャラクターへの深い愛情が感じられます。  

リビングの中心にはかっこいいロードバイクが

リビングの中心にはかっこいいロードバイクが。

  「『弱虫ペダル』の東堂くんのカッコよさに惚れてしまい、そのまま自転車屋さんに行って、東堂くんが乗っているメーカーと同じ自転車を注文してしまいました(笑)。それがきっかけで休日はサイクリングをしたり、ロードレースに出場したりしています」(林檎さん)  

なるほど、東堂くんのコスプレで登場していただいた裏にはそんな理由があったのですね。『team322』というバイクのチームを立ち上げるほどロードバイクの世界に没頭する林檎さんは、平日も時間を見つけては、室内でローラ台を使ったトレーニングをしています。現在は、ヒルクライムというレースに向けて練習に励んでいるそうです。  

左手に持っているのは、『弱虫ペダル』の東堂尽八くんの制服だそう

左手に持っているのは、『弱虫ペダル』の東堂尽八くんの制服だそう。

  「こっちは衣装部屋です。大好きな『弱虫ペダル』や『ガンダム』のキャラクターを中心に100着以上の衣装があると思います」(林檎さん)  

衣装部屋には漫画やアニメのキャラクターはもちろん、なぜかエビフライといった変わったコスプレまで。ちなみに、エビフライのコスプレは気分が落ち込んだときやテンションを上げたいときに、よく着ているそうです。

林檎さんがエビフライコスプレを激推し。取材スタッフが着させてもらうことに

林檎さんがエビフライコスプレを激推し。取材スタッフが着させてもらうことに

 

ナース姿、眩しいです

ナース姿、眩しいです

東堂くんの他にも、お気に入りのコスプレを披露していただきました。こちらは『すーぱーそに子』というキャラクター。どんなところが気に入っているのでしょうか。   「『すーぱーそに子』はグラビアアイドルという設定なので、自分に近いところがあり、投影しやすいキャラクターなんです。とにかくセクシーなので、イベントで着ると立ち止まってくれる方が多いんですよ(笑)」(林檎さん)

棒を使って脚のマッサージをすることにハマっているそう

棒を使って脚のマッサージをすることにハマっているそう

セクシーなコスプレも着こなす、抜群のプロポーションを誇る林檎さん。いい美容情報がないか、いつもツイッターを使ってチェックしているそうで、最近試してみてよかった美容法は、麺棒やラップの芯を使った脚のマッサージなんだとか。

立ち仕事が多く、ヒールの高い靴を長時間履き続けたりすることも多いコスプレイヤーさんですが、ラップの芯でマッサージをすると脚のむくみがとれるそうです。林檎さんの美脚の秘密は、このマッサージの効果もあるかもしれませんね。

コスプレが好き過ぎて、仕事にしちゃいました

普段着で登場。淡い黄色のスカートに、ネイビーのトップスが似合っています

普段着で登場。淡い黄色のスカートに、ネイビーのトップスが似合っています

コスプレを愛し、コスプレに生きる林檎さんですが、そもそもなぜコスプレを始めたのでしょうか。普段着に着替えていただき、お話を伺いました。  

「コスプレは高校生になったときから始めました。もともとゲームや漫画、アニメが好きで、そんなキャラクターと同じ格好をしてみたいという気持ちがきっかけでしたね。憧れのキャラクターの衣装を着るのは本当に楽しいです」(林檎さん)

普段着も色気があります

普段着も色気があります

 
好きが高じて、コスプレイヤーとして、モデルやイベントコンパニオンのお仕事をしている林檎さん。現在はどのような生活を送っているのでしょうか?  

「撮影やイベントによって仕事が始まる時間がまちまちなので、どうしても不規則な生活になってしまうことが多いですね。朝早い仕事は早朝4時に家を出なければいけなかったり、夜中の2時から始まったりするお仕事もあります。なので、家では身体をちゃんと休めてリラックスできるように心掛けています。仕事の疲れをしっかりとるために、毎日必ず湯船に浸かっていますよ」(林檎さん)  

熟睡で生活の質を改善!眠りの質を上げる7つのコツ
夜型から朝型になるには?人生の目的別に活用すべき朝型・夜型メリット  

かわいいものに囲まれて、好きな香りに包まれて眠る

見た目の美しさをキープすることが大切なコスプレイヤーのお仕事。忙しいけれど、とにかく疲れをためないように気をつけているのだそうです。睡眠の質の良し悪しはお肌のコンディションを左右しますが、林檎さんは睡眠についてのこだわりがあるのでしょうか。お気に入りのパジャマに着替えて教えていただきました。

水色のパジャマで現れた林檎さん。セクシーです

水色のパジャマで現れた林檎さん。セクシーです

 

ベッドはかわいいぬいぐるみで囲まれていました

ベッドはかわいいぬいぐるみで囲まれていました

 「睡眠についてもとにかくリラックスできるようにこだわっています。パジャマは気持ちよく眠れるように、肌触りがいいものを選んで毎シーズン買い替えています。水色は気持ちが安らぎますね。ベッドの周りにはお気に入りのかわいいぬいぐるみをいっぱい置いているので、いつも癒やされています」(林檎さん)

肌のケアにもこだわりがあるそう

肌のケアにもこだわりがあるそう

 「仕事柄、肌の露出が多いのでスキンケアにはとても気をつかっていますね。どんなに忙しいときでも、肌のゴールデンタイムと言われているPM22:00~AM2:00の間には必ず眠るように心がけています。また、お風呂上がりはいい匂いのするボディクリームをつけています。リラックスできて、ぐっすり眠れるんですよ。眠れない人はぜひ試してみてくださいね」(林檎さん)  

その他には、美顔器を使ってマッサージをしたり、加湿器を使って保湿をしたりといったケアも欠かせないという林檎さん。肌の美しさは、普段から丁寧なお手入れを心がけているからなんですね。  

眠りが肌にもららす良い効果!睡眠が身体に与える影響
肌荒れ改善方法|肌質別のケア方法まとめ  

SNSをチェックしながらウトウト…

SNSをチェックしながらウトウト…

 

眠ってしまいました

眠ってしまいました

撮影会やイベントといった忙しい生活の中でも、肌のゴールデンタイムには必ず眠り、リラックスするというこだわりを持って生活している林檎さん。疲れをため込まず「自分にとって気持ち良いこと」を見つけて、仕事もプライベートも楽しみながら暮らしている様子でした。

フミナー度チェックをしていただきました!

林檎さんの「フミナー度チェック」

  最後に、睡眠の状態を簡単にチェックできる『フミナー度チェック』をしていただきました。さて林檎さんのフミナー度の結果は…!?

林檎さんの「フミナー度チェック」

 

林檎蜜紀さんのフミナー度は『10%』、今はフミナー度は低いレベルです。
bnr_list_check

 

林檎蜜紀さん 【Profile】 林檎蜜紀 フリーモデル、コスプレイヤー。コスプレイヤーとして、展示会や撮影会で幅広いコスプレをしている。漫画『弱虫ペダル』をきっかけにロードバイクに打ち込み、全国のレースに出場するなど、ロードレーサーとしても活動中。 Twitter:https://twitter.com/ringo_mitsuki?lang=ja  

☆★☆ フミナーズ編集部オススメ ☆★☆
林檎蜜紀さんの 寝たほうがよい時間帯は【朝の4時〜8時】です。(銀のカメレオン)
2017年下半期の運勢(ゲッターズ飯田)寝たほうがいい時間帯も!


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)