【36時間連続更新8本目】ライターのヨッピーが選ぶ「今までで辛かった企画ランキング」

こんにちは。ヨッピーです。
今まで記事の企画で滝に打たれたり42.195kg背負って42.195kg歩かされそうになったりしました。
ライターの中でも、たぶん日本有数っていうくらいにはひどい目に逢ってると思います。

そんな中で「今まで辛かった企画ってなに?」っていうご質問を頂いたので、「マジでツラかった企画ランキング」をつけてみることにしました!
暇な時間にでも見て頂ければと思います!

【第5位】
【PC-98】Windows95で仕事ができるか実験してみた

https://time-space.kddi.com/digicul-column/suguyaru/20151221

「古いパソコンにwindows95を積んで、どれくらい仕事が出来るか試す」っていう記事です。
これは肉体的なツラさより精神的なツラさがひどいやつで、
途中でパソコンぶっ壊れるわ経費がどんどん積みあがっていくわ、
締め切りも余裕でぶっちぎるわで精神的な追い込まれっぷりがすごくて胃が千切れるかと思いました。

最終的には担当と「これがウケなかったら経費全額自分で払うしギャラもいらんからとりあえず最後までやらせろや!」ってバッチバチにやり合ったんですけど、公開されたらめっちゃウケたので険悪な雰囲気が全部吹き飛びました。
ミンナ、数字、ダイスキ!

【第4位】
【実録】無人島でサバイバルにチャレンジしたら悟りを開いた【真似すんな】

https://time-space.kddi.com/digicul-column/suguyaru/20180112/2189

テレビなんかの企画で「無人島チャレンジ!」みたいなのよくやってるじゃないですか。
「ヤシの実をとって水分補給だ!」とかそんなの。

僕、ああいうの見るたびに「そんな都合よくヤシの実なんて生えてるわけないやろが……!」って思ってて、
結局のところ「事前に下調べして、大丈夫そうな島を選んでるんじゃないの?」と思ったので、
「じゃあ実際に適当な無人島に行って検証しよう」ってな具合に実行した企画です。

ちなみに、無人島に行ったらスズメバチは出るわ毒魚に刺されるわ、
満ち潮に流されそうになるわ大雨に降られるわでひどい目に逢いました。
やっぱり無人島チャレンジはある程度「正解」が見えてる島を選んでるんだと思います。
皆さんも思いつきで無人島に行くのはやめましょう。

【第3位】
PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景

https://news.yahoo.co.jp/byline/yoppy/20160823-00061403/

これも「肉体的なツラさ」というよりも「精神的なツラさ」が強いです。
本件が社会的に大きな問題になりかけていたタイミングで、
火中の栗、どころか思いっきり真っ赤に焼けた石に手を突っ込むような事態になりまして、
この問題に着手してから記事を世に送り出すまでの一週間くらい、
「クレーマーの肩を持つのか」「従業員の気持ちも考えろ」などなど、
本当に色んな人が色んな事を何百件って好き放題言って来るのでマジで鬱病になるかと思いました。

記事をオープンにしてからは記事事態を相当細かく、事実に基づいて書いたおかげか批判めいた内容が届くことは激減しましたが、これはもう本当に消耗しましたね……!二度とやりたくない……!

 

【第2位】
42.195キロ背負って、42.195キロ走るとヒザが壊れる事が判明

http://omocoro.jp/kiji/43791/

企画タイトルを聞いた時点で「うわぁ……」ってなると思うのですが、
「42.195kg背負って42.195km走る」っていうただそれだけの記事です。

肉体的なツラさは断トツで1位なのですが、
出オチ感がスゴいし、「絶対これヒザ痛めるやろ」って早々にリタイアのタイミングを計っていたので、
時間的にはそれほど長時間のチャレンジではないため第二位であります。
ちなみに20km歩いてギブアップしました。20km歩いただけでもすごくないですか本当に。

【第1位】

最新ランニンググッズを装備すれば「100kmマラソン」を完走できるの? 検証してみた

https://persol-tech-s.co.jp/i-engineer/interesting/marathon

毎年恒例の、日本テレビの「24時間100kmマラソン」に合わせて「本当に大変なのか試してみる」という記事です。
事前に練習しちゃうとたぶん普通にクリアできちゃうので無練習で挑むっていう内容なんですが、
結論から言うと死ぬほど大変でした。

最終的にはこんな感じで、おじいちゃん風にしか歩けなくなる。

だいたい、40km地点くらいまでは頑張って歩けます。たぶん。
でもそこからが地獄!

「足の裏のマメが潰れる」とかそんな生易しいものではなく、
「足の裏の皮膚が全部はがれる」とかそんなノリで、マジで足の裏がベロッベロにめくれるし死ぬほど痛いです。
あと膝も股関節も足首も「関節」という名前がつく所は全部痛くなる。

企画自体は「ひたすら歩く」っていう地味なものでしかないし、ギブアップするタイミングも最高に難しいので最後らへんは泣きそうになりながらひたすら足をひきずってました。
最終的には「20時間歩いたら血尿が出たので80km地点でリタイア」という最高にロックなフィナーレを迎えたんですけどね。
今後ともよろしくお願いします。


※体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。
編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)