17歳・男
ここ数ヶ月急にすごく鮮明な夢を見ます。その内容はその時によって違うのですが一貫して言えることは急におどろかされるような内容だということです。それと同時に体が激しくビクッと震えて起きてしまいます。体が無意識の内にそうなるため目覚めも悪く体もだるくなります。何か生活習慣が影響しているのでしょうか?

また、上記のものとは別に寝る寸前に「フッ」というような小さな声が出ることがあるのですが何か原因があるのでしょうか?

睡眠改善インストラクターより

2017.10.11

ざわわさん、私も落ちるような感覚と共にビクッとして起きてしまった経験があるので、お気持ちはわかります。

朝から驚いて目が覚める起き方は、決して良い目覚めとは言い難いですよね。

夢は、レム睡眠の時にみることが多く、夢を見ていたレム睡眠の終わりに起きると、すっきりと目覚めることができます。

しかし、この目覚めのスイッチが上手く切り替わらないと、睡眠状態から覚醒状態へ移る境目で間違って脳が夢を現実だと錯覚してしまい筋肉を動かしてしまうことがあります。

このような症状は、「ジャーキング」と呼ばれるもので、うたた寝など寝付く寸前や睡眠中にも起こることがあると言われています。

ジャーキングであれば、病気というより生理的現象の一つと考えられており、特に気にする必要はないのですが、これらの症状が出ることに対して不安が強かったりすると、不眠になることもあります。

このような場合には、睡眠障害の専門医の診察を受けることをお勧めします。

また、症状がひどい場合にも別の原因が潜んでいることもあるので、受診をご検討ください。

ジャーキングについては、ジャーキングの原因と対処法の記事でご紹介しています。

ジャーキングと症状が似ていて間違えやすい病気についても紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

フミナーズ編集部
睡眠改善インストラクター 菅原奈緒子

この回答は参考になりましたか?
  • はい
  • いいえ
  • ご意見ありがとうございました。

睡眠に関するお悩みに、眠りのプロが答えます。