news_160606_sayu_main

 

睡眠の悩みを抱えるみなさま、こんにちは。寝付けない原因を探り、不眠を改善する方法を日々模索中の美容ライター&占い師見習いの大西マリコです。「質のよい睡眠は、健康だけでなく肌や髪のツヤを保つなど美容にも不可欠!」ということで、長時間眠れない不眠問題を解決すべく、快眠効果があると噂の食べ物や飲み物を実際に試してみたいと思います。今回は「白湯」で睡眠の質が上がるか試したので、レポートします。

 

ベッドに入っても冷え性が原因で、長時間寝付けない…

 

早朝や深夜の仕事などで不規則な生活になりがち。普段は、5分くらいですぐに眠れる日もあれば、ベッドに入っても一睡もできない日もあったりします。また、ストレスで眠りが浅かったり、眠れない夜が多かったりする私ですが、加えて寝付けない原因として悩んでいるのが、手足の冷えです。冷え性の方は手足の冷えで眠れないという経験をしたことがある方も多いかと思いますが、私は夏でもモコモコ靴下が欠かせないほどの冷え性で、なかなか寝付けません。そんななか、フミナーズのこちら の記事で、白湯は冷え性、不眠などの症状も改善するというアーユルヴェーダアドバイザーさんの記事を読み、簡単に始められそうなので、寝付けない状態が改善するか早速試してみました。

 

身体の“中”から温めて入眠をスムーズに!

 

白湯とは、水を温めたお湯のこと。記事監修のアーユルヴェーダアドバイザー・吉原典子さんによると、白湯を飲むことを朝晩の習慣にすると、身体に溜まった老廃物が排出されやすくなり、代謝がアップ! そして血行が良くなるので冷え性が改善され睡眠の質も良くなるそうです。

 

news_160606_sayu_2

 

<白湯の作り方・飲み方>

1,コップ1杯分の水を土鍋(土鍋や土瓶が自宅にない場合は、やかんでもOK)で沸かし、長めに沸騰させる。

  • ★ POINT:2分以上沸騰させ、少し長めにお湯を沸かすことで『水』が温まり、『火』のエネルギーをまとって、自然界のよりよい「気」を効果的に身体に取り込めるそう。(土鍋や土瓶で沸かすと、『土』のエネルギーも取り込めるのでおすすめ!)
  • ★ POINT:水道水でもOKですが、軟水のミネラルウォーターならさらにグッド!

 

2,コップにお湯を注ぎ、冷ましながら10分ほど時間をかけて少しずつ飲む。

  • ★ POINT:少しずつお湯を体内に入れることで、デトックス効果がアップするそう!

★ POINT:体内に毒素がたまっているとまずくて飲みにくく感じ、毒素が排出されると白湯がおいしく感じられるそうです。白湯で自分の体調を知ることができるんですね!

 

【初日】

・午前2時就寝、寝付きにかかった時間:(体感ですが、わりと寝付きがよかった!)

一時期、レンジで温めた白湯を飲んでいたのですが、土鍋でつくるとお湯のやわらかさが違い、ほのかに土のような香りがして懐かしい風味になりました。夜、お風呂にに入る前にゆっくり飲んでみたところ、胃がじんわり温かくなって癒されます。靴下を履いても冷える足が、内臓が温まるだけでぽかぽかしてくるので不思議でした。この日はかなり疲れていたからか、白湯を飲んだ効果か、夢も見ずにぐっすりと眠ることができました。

 

【3日目】

・午前3時半就寝、寝付きにかかった時間:30分(寝付けないなと思い、時計を確認。30分以降は眠くなり時計を確認した記憶がないため、おそらくこのくらい)

入浴前に白湯を飲んで湯船に浸かると、いつもより汗が出るのは気のせいでしょうか。身体から老廃物がデトックスされている気がして爽快でした! 眠りに直接作用している実感はまだないのですが、1日のなかで白湯を飲む時間を10分作ると、意識的にリラックスし、ゆったりできるので緊張が和らぐような気がしました。

 

【5日目】

・午前2時就寝、寝付きにかかった時間:3時間(長いこと寝付けず、気づいたら外が明るくなっていました…おそらく眠れたのは朝5時くらい)

この日は気温が高く、今夜は冷たいビールをグビッ! と飲みたいところだったのですが、そこをこらえて美容と健康のために白湯をつくる自分に、なんだかそれだけで心が落ち着いていて安眠につながりそうな気持ちに。ただこの日は寝る直前までパソコンを触っていたせいか、白湯効果もむなしく寝付きが悪かったです。せっかく白湯で温まっても、寝る直前までパソコンを見続けて頭を興奮させてしまっては、寝付きが悪くなって当然かもしれません…。冷え性だけでなく、他の寝付けない原因も解消しなければ!と思いました。

 

<私の睡眠改善実感>

★★★☆☆

手足の冷えは相変わらず気になるのですが、ベッドに入っても氷のように冷たいままで、それが寝付けない原因になっている、という日はありませんでした。今回は入浴前に白湯を飲みましたが、冬はお風呂上がりでもすぐに手足が冷えて眠れなくなるので、お風呂上がりに白湯を飲むのもいいかもしれないと思いました。また、朝に白湯を飲むと血行が良くなるなど身体のリズムが整うとのことなので、今度は朝も白湯を飲むことを習慣にしてより寝付きやすくしたいです。

 

次回も、睡眠の質がよくなるという噂の食べ物を試してレポートします。

編集部内で信頼できると判断した情報、並びに医師や専門家への取材を元に信頼性のある情報提供を心がけておりますが、自己の個人的・個別的・具体的な医療上の問題の解決を必要とする場合には、自ら速やかに、医師等の適切な専門家へ相談するか適切な医療機関を受診してください。(詳細は利用規約第3条をご確認ください)