プロフィール

ざわっち
ざわっち
めくるめく不眠の宝石箱・35歳中年フミナー
35歳、Webディレクター。趣味は料理と家電製品。入眠障害、いびき、また睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性を感じているなど数多くの眠り悩みをもち、乗り越えたり乗り越えられていなかったり。毎年フジロックに行っているが、昨年は宿で寝ている間に寝ぼけてパンツを下ろし、それを見た友人に「ベストアクトはお前だ」と言われる。

マイ不眠DATA

  • 70
  • 5
  • 眠りの質が悪いタイプ

 

枕をつくってから眠りの悩みのほとんどが解決しちゃった感じがしている。何もかもが上手くいくような気がしてるし、特にここに書きたいこともない。

枕変えたら、人生全部まるっとうまくいくよ!以上!解散!」って演説したいくらい、この前買った枕に満足してる。

 

でもそれだとこのブログ終わっちゃうしなぁ…、まあ、終わってもいっか!って思いながら、第1回目に書いた内容を読み直していたら「睡眠時無呼吸症候群(SAS)?」の疑いについて自分で書いていた。

 

たしかに、お付き合いしている人に「寝てるとき息止まってたよ」って言われたことあったわ。忘れてたわ。

 

枕を変えてから、もしかしたら息が止まるのも治っているかもしれない。治ってたらいいなー。念のために一応検査してみるか、ネタにもなるし。

 

ってな具合で、睡眠時無呼吸症候群のチェックのできる病院を探そうとしたら、すごい名前のサイト「睡眠時無呼吸なおそう.com」をみつけた。

 

私もWebの仕事してますけど、この名前はすごい。ド直球で好感。言葉のリズム感もいいし、口の中で何度も転がしたくなるし、一度見たら忘れない。

 

閑話休題。

 

そのサイトで睡眠時無呼吸症候群の検査のできる病院を探したら、家のすぐ近くにあったので、さっそく電話して初診日の予約。

事前に自宅に送られてきたアンケートに記入し、診察日に持参。病院の受付を済ませ、先生に睡眠時無呼吸症候群かもと思った経緯や、日常生活の中での睡眠の質などについて、アンケートに沿うかたちで質問をひと通り受けた。すると、先生が衝撃の一言。

 

見た感じから無呼吸ぽいね。首周りにもお肉ついてるし、肥満が原因で気道を圧迫していびきなどを引き起こしている可能性が高いですね。たぶん睡眠時無呼吸症候群だと思うから検査しましょう」

 

死んだ…。見た目で睡眠時無呼吸症候群だと断定された…。

 

zawatti_mukokyu

 

検査方法は自宅でできる簡易検査と1日入院する精密検査の2種類。

先生からは精密検査を勧められたけど、一回4万円近くかかるらしいし、ひとまず簡易検査をやってから、結果次第でやることに。

 

簡易検査キットは後日自宅に送られてくるとのことなので、どんな検査なのかはまた次回!

 

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。