プロフィール

ざわっち
ざわっち
めくるめく不眠の宝石箱・35歳中年フミナー
35歳、Webディレクター。趣味は料理と家電製品。入眠障害、いびき、また睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性を感じているなど数多くの眠り悩みをもち、乗り越えたり乗り越えられていなかったり。毎年フジロックに行っているが、昨年は宿で寝ている間に寝ぼけてパンツを下ろし、それを見た友人に「ベストアクトはお前だ」と言われる。

マイ不眠DATA

  • 70
  • 5
  • 眠りの質が悪いタイプ

 

枕を自分で買ったことがない。35歳なのに。

 

いや、そもそも枕を気にしたことがない。お弁当に入ってる生パセリをさっと横に避けるくらい、気にしたことがない。

 

今使っているのは、親にもらったもので、ストローを切ったようなパイプが入ったもの。たぶん8年くらい使っている。最近、朝起きると、寝る前よりむしろ疲れていたり、肩こりや頭痛がひどくなっていたりするので「もしや枕のせいでは…?」と思い始めてきた(弁当の生パセリの意味は今もよくわからないけれど)。

 

そこで、枕についてネットで調べてみた。

 

・寝起きの肩こりや頭痛、首痛は枕が原因かも

・いびきをかくのは、枕が合っていないからかも

 

と書いてあって、「あ、私です!これ私のことです!」って思わず画面に向かってひとりごと言ったよね。

 

そんで、枕買ってみようかとまたいろいろ調べてみたら、伊勢丹新宿店に枕の選び方などをアドバイスしてくれるピローアドバイザーなる人がいるというので、早速行ってみることに。

 

お店で、「枕を選びたいけど自分にどんなものが合うか相談したい」と伝えると、ピローアドバイザーのカウンセリングがスタート。

まずは、お店の奥にあるフィッティングルームに通され「気をつけ」の状態で首のカーブ部分の深さを計測。

つぎに、いま使っている枕がどんなものか、寝る時の主な体勢や、今使っている枕の悩み、使っているベッドマットの硬さ、アレルギーの有無などの質問を受けた後、アドバイザーが枕を持ってきてくれた。

 

zawatti_pillow

個室には上質なベッドがあり、そこでフィッティング。

最初に持ってきてくれた枕の上に寝てみると…、なんということでしょう。

びっくりするくらい息がしやすい!

風邪気味で鼻が詰まってたのに、風邪を引いてないときよりもスーッと空気が肺を満たす感じ。

 

それに身体もすごく楽。自分が羽毛になったような気分。

 

思わず「え、なにこれ。こんなの初めてですー!!」(原文ママ)って言ったよね。うん、アドバイザーの人引いてた。

 

一つめの枕で正解出ちゃった気がしたけど、もっと自分に合った枕があるんじゃないかと、その後しつこくいろんなものを要求する私。そして、いやな顔せずせっせと枕を運んで解説してくれるアドバイザー。

 

5種類くらい試した結果、やっぱり最初の枕が一番ってことに。

 

ピローアドバイザーすごいよ! カウンセリングの内容から一発でぴったりな枕を持ってきてくれるんだもの。

 

買うことにしたのは、ロフテーという、おいしい料理を思い出すような名前の会社の枕。これまでと同じパイプ仕様のものだけど、頭だけじゃなく、なぜか身体全体も包み込んでくれるようなやさしさを枕に感じる。なんでもこれまでのパイプとは材質が全然違うようで、パイプだとはまったくわからない。

 

しかし、在庫がちょうど切れていたので、数日後にあらためて受け取ることに。

 

次回は買った枕の使用感をレポートしたいと思います!

 

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。