プロフィール

歌たろう
歌たろう
幼少期からの不眠に悩む ミュージシャン・フミナー
40代、シンガー。中学時代にロックバンドを始め、現在も全国各地で歌い続けているベテランミュージシャン。幼少期から3時間以上まったく目覚めることなく眠った記憶が無いと言う不眠人間である。昼寝で寝不足の穴埋めをと心掛けるが、それもせいぜい15分程度。ミュージシャンとしての生活や角度から眠りにまつわるあれこれを綴っていく。

マイ不眠DATA

  • 80
  • 4
  • 眠りの質が悪いタイプ

 

「最長で何時間寝た事がある?」「平均睡眠時間は?」等々。

 

この連載をやらせてもらって以来、周辺の人々との会話に、そんなリサーチを織り交ぜたり、忍ばせたりしております。

 

で、我が周辺の人々の最長睡眠記録はというと…大半の回答は“半日”。12時間ほどでした。そして“丸1日”、24時間という、私から言わせれば“バケモノ”が数人。

 

さらに1人、「いやいや、プラス“半日!”36時間だ!」などという“スーパーゾンビ”もいましたが…。あなたの周辺には。さらなるゾンビがいたりしますか?

 

しかも、私がリサーチした半数以上が、1度も目覚める事無く寝続けた末の記録。…不眠に悩む私からしてみれば驚愕!

ただ、平均睡眠時間を聞くと、日本人の平均7時間とほぼ同様。非凡人多き我が周辺の人々ですが、意外にも、ごく平凡な結果でした〜(笑)。

 

で、根っからの不眠である私の最長記録はと言うと…その「7時間」…。それも記憶が正しければ、物心ついてから1度か2度だけ。しかも何度も目覚めを繰り返しての記録が7時間です。

 

バケモノさんやゾンビさん達に言わせれば、最長記録が7時間、かつ眠ってから2〜3時間でふと目覚め、その後眠っては目覚め、眠っては目覚めを繰り返す平均睡眠4時間の私こそ、バケモノやゾンビなのかもしれません

 

そんなこんなで、やはり私を凌ぐ不眠体質は周辺に存在しなかったのですが、
「いつも6〜7時間の睡眠だが、寝入って2〜3時間でふと目覚めることが頻繁にある」と言う人が数名おり、胸の奥にて硬いエア握手〜(笑)
そんな彼らは、眠りに良いと言われる枕を使用して、眠り方を工夫しているとのことでした。私も只今、歴代4つ目の枕を持ち歩き、お試し中ではあるのですが…。

 

他にも、以前は不眠に悩まされたが睡眠導入剤で解決。今は使うことも無く安眠〜と言う人もおりました。「う〜ん、やはり薬かぁ〜」と、その効力にあやかりし人を目の前にすると、自分も試してみるか…と、心揺らぐものがあるのですが…。
アレルギー体質と言うこともあり、薬にはどーしても抵抗があります。しかし、もはやそんな事を言っている場合では無いのかも?

 

ミュージシャンという職業柄、就寝・起床時刻がとにかくバラバラなのにも関わらず、気付けばいつからか目覚ましさえ不要で起きている私。

 

眠っていて、気づいたら丸1日。いや半日でもいい…時間が過ぎている、という私の知らない世界。

 

……ホントーーーに憧れます!

 

そして、眠り過ぎた休日に1度でいいから言ってみたい!
「うわぁああ〜もったいないことをしたぁあああ〜!」

 

【前回の記事】この不眠…きっと前世は小動物!?
【次回の記事】不眠人生に終止符を打つ!
 

  • 体験談は個人の感想であり、特定の効能・効果を保証したり、あるいは否定したりするものではありません。