160204_ishigami_01

人気バラエティ番組『TVチャンピオン』の「ラーメン王選手権」に出演し、他を寄せつけない圧倒的な知識量で、2度の優勝を飾った石神秀幸さん。その後ラーメン評論家の第一人者としてのみならず、幅広いジャンルのグルメ評論家・実業家としても活躍されています。

 

石神さんは、テレビのトーク番組や雑誌のインタビューなどで「大の睡眠好き」としても知られています。「毎日12時間寝る」「全裸でオーロラを見ながら寝る」など、睡眠に関するさまざまなこだわりがある様子。今回は、そんな「睡眠通」でもある石神さんのライフスタイルや、気になる睡眠事情について聞いてみました。

ラーメンを世界に誇れる料理にしたい

 

160204_ishigami_02

1995年に「ラーメン王選手権」で優勝して以来、ずっと「主におすすめラーメン店を紹介するガイド本の執筆を行っていた」という石神さん。リサーチとして1日に何軒も食べにいくこともあったのだとか。

 

しかし、ここ2年間ほどは本の執筆活動を抑え、ラーメン店を出店したい人のコンサルティングや「ラーメン店主養成塾」の講師、ラーメンイベントのプロデュース、テレビ出演など、さまざまな活動を平行して行っています。

 

「特にイベントや『ラーメン店主養成塾』は好評です。養成塾に来る人を見ると、ラーメンは今、世界的なブームが来ていると感じますね。自国でラーメン店を出したいという外国人の方や、海外でラーメン店を出したいという日本人の方も少なくありません。ラーメンは、“寿司”のように世界に発信できる数少ない日本の料理のひとつだと思っているので、その魅力をもっと世界に広めたいんです」

次のページ:すべては食と睡眠のため!? “好き”を仕事にするということ

1 2 3 4