知っておきたい「アイマスクと睡眠」のまとめ

アイマスクは光を遮断するので、眠りを誘うホルモンであるメラトニンが分泌されやすい環境を作ってくれます。また、温かいアイマスクで目の周りを温めると、副交感神経が優位になるため、寝つきを良くし、睡眠の質を高めてくれる効果が。アイマスクと睡眠の関係について、フミナーズで詳しくチェックしてみましょう。