知っておきたい「おねしょと睡眠」のまとめ

おねしょは、睡眠時遺尿症(夜尿症)とも呼ばれます。幼児期に多く見られ、尿意を感じても、深い睡眠中の場合に起きられないことがおねしょの原因の1つです。おねしょは、成長するにつれその症状は自然と軽くなっていくため、心配し過ぎないことが大切。眠る前の水分のとり方を工夫するなどして、ゆっくりと改善を目指していきましょう。