中二、男子を持つ母です。朝起きれないから始まり授業中でもほぼずっと眠りこけてしまう。勉強もほぼ手つかず。今夏休み中で7時起床、22時就寝はほぼ守れているがやはり朝ごはんのあとすぐに横になり気が付くと眠ってしまっている。小児科で血液検査や起立性調整障害などの検査をしたが異常なし。私自身、会社勤めをしていて付きっ切りでは監視できない。今後どう向き合えばよいか悩んでいるがなにかアドバイスいただけたら幸いです。

睡眠改善インストラクターより

2017.8.4

ねすぎたろうさん、息子さんが1日中眠そうにしているのは心配ですね。

一般的に中学生に必要な睡眠時間は8.5〜9.25時間と言われているので、それなりに睡眠時間も取れているようですし、朝ごはんもきちんと食べていらっしゃるのはいいですね。

食事の後は、眠気が出やすいため、食べてすぐに横になる習慣をやめて散歩など少し外に出るように勧めてみてはいかがでしょうか。

太陽の光を浴びることで体内時計もリセットできますし、散歩によるリズム運動で覚醒度も高まります。

また、食事の内容を少し変えるだけでも眠気が軽減されることがあるようです。

睡眠環境などに見直しの余地はないでしょうか?

例えば、眠る前にスマホやゲームをしている場合には、就寝1時間前にはやめた方が良いでしょう。

就寝1〜2時間前までに入浴を済ませ、ゆっくりと眠る準備を行うことで、眠りの質も高まります。

掃除や換気も定期的に行い、清潔な環境を維持してください。

他にも、ベストな睡眠環境を作るコツで様々な工夫をご紹介していますので参考にしてみてください。

色々試しても日中の眠気が改善しないようであれば、過眠症などの病が関わっている可能性もあります。

診断は、医師でないと行えないため、睡眠の専門医に相談してみると安心です。
睡眠専門医については、睡眠学会から睡眠医療認定医リストが出されているので、参考になるかと思います。

Fuminners編集部
睡眠改善インストラクター 菅原奈緒子

この回答は参考になりましたか?
  • はい
  • いいえ
  • ご意見ありがとうございました。

睡眠に関するお悩みに、眠りのプロが答えます。