21歳女性です。
8時間寝ても眠くて起きれず、一度目が覚めたあとまた1時間以上二度寝してしまいます。それでも夕方になると眠くなります。
酷いときは夜9時間寝て2時間二度寝して、さらに2時間昼寝をして夜通常通り寝る日もあります。
夜8時間寝て二度寝しないようシャワーを浴びて2時間ほど起きていても、耐えられずまた眠ってしまいます。
生活習慣では特に寝付きが悪くなる原因が思い当たりません。
低体温なこと、子供の頃からよく寝る子だったことくらいです。

これから社会人になりますが、活動時間が短すぎて働ける自信がありません。

どうすれば睡眠時間を短くできますか。

睡眠改善インストラクターより

2017.7.5

さつきさん、寝ても寝ても眠い状態を変えたいとのご相談ですね。

8時間寝ても眠くて起きられないとのことですが、毎日のことでしょうか?
就寝時刻はいつも大体同じ時間ですか?

睡眠は時間の長さだけでなく、質やリズムなどの規則性も大切です。
寝ている時間がバラバラであったり、睡眠の質が悪くなると、どれだけ寝ても眠いということにもなります。

また、何かしらの病が原因で強い眠気が出ることもあります。

まずは、睡眠を記録してみて主睡眠のリズムを見直してみると共に、睡眠の質をあげる工夫を取り入れてみてはいかがでしょうか。

睡眠を記録しながら生活リズムを整え、良い睡眠をサポートしてくれるアプリも出ています。

また、眠りを計測したり、イビキを録音できるようなアプリもたくさんあるのでご自身の様子を把握することから始めてみるのもよいでしょう。

ただ、さつきさんのお話しからは、起床時刻をご自身でコントロールできなくなっているご様子も伺えるため、お早めに一度専門医に相談することをおすすめします。

日中の眠気が長期間続くと、さつきさんの心身にかなりの負担がかかってしまいます。

眠っている間のことは自分では気づきにくいものです。
先生と相談しながら改善する道を探してみて下さい。

参考までに睡眠専門医・病院を探すときに知っておきたい3つのポイントもご覧いただければと思います。

Fuminners編集部
睡眠改善インストラクター 菅原奈緒子

この回答は参考になりましたか?
  • はい
  • いいえ
  • ご意見ありがとうございました。

睡眠に関するお悩みに、眠りのプロが答えます。