引っ越した向かいが工場で何度も見に行った時は音がしなか ったのに住んでみたら昼夜関係なく機械が動く為毎日私は眠れません 
たまらず市役所にいったら 其処の工場長が白々しくそんな音は建設時に防音設備ができてるから響くはずがないといい
いい機会だから年明けに騒音検査を受けますと意欲的に言うのですが、市役所は馬鹿なので検査をする日付を伝えてから作業をするそうです。年内で一番うるさい作業はもうありませんと言いつつも連日巨大なモーター音が鳴り響いています。振動もありますが、他の住人の人はがまんしているようです。

同じマンションの上の階の人がたまたま昼夜家にいる人で私と市役所の電話の様子をきかれてたらしく
私を怒らせたいのかわざと不快に思うように生活音を立てるようになって夜中にだブルパンチで眠れなくなっています。
耳栓をしましたが、上の階の人が夜中に飛び起きるので凄い音が響き少し寝れても起きてしまいます。

上の階の騒音と向かいの工場の音が酷くて毎日キチンと眠れず、体を壊して仕事も止めて家にいます。上の階の人が出かけたりする音がわかるのでそれを元に寝たりします。時には向かいの工場音が止まってたりするのですが、貴重な短時間の睡眠時間を取っています。
蓄えがないので引越しができません。来月は光熱費関係がだんだんととまっていく模様です。

睡眠改善インストラクターより

2017.1.4

騒音により眠りを妨げられるのは辛いですね。

騒音の中では、安心して眠れないことから、睡眠の問題を抱えやすいと言えます。
できるだけ早く解消したいですね。

対処法として、耳栓の活用はすごく良い方法だと思います。
耳栓は、人の話し声・金属音などの、騒音のタイプ別に様々なものが販売されています。耳鼻科でオーダーメイドもできるので、より異音をカットできるものを探してみるのも良いかもしれません。

窓を分厚い布で覆うなどの騒音対策もおすすめです。
窓に紫外線防止フィルムや防犯フィルムを貼ったり、遮音・遮光カーテンを付けたりするだけでかなり遮音できます。
このとき、やや長めのカーテンを用意すると効果的です。

最近は、眠りのための音楽も色々と出ているので、そうした音楽を流すことでも、少し騒音をかき消すことも出来るかと思います。
部屋の照明もダウンライトや間接照明に切り替えると、より快適な寝室環境をつくりだせます。

いくつか騒音対策の方法をご紹介させてもらいました。
まずは、少しでもまとまった睡眠時間が取れるように、できることから取り入れてみてください。

また、騒音から身を守るために気付かぬうちに身体に力が入っている可能性もあります。
筋肉をゆるめる「筋弛緩法」を眠る前にお試しください。
はじめは周囲の音に邪魔をされてうまく行えないかもしれませんが、毎日続けることで徐々に力が入っている状態と抜けた状態に集中できるようになってくるはずです。

ゆったり落ち着いた時間とぐっすり眠れる環境が1日でも早く整うことを祈っています。

Fuminners編集部
睡眠改善インストラクター 菅原奈緒子

この回答は参考になりましたか?
  • はい
  • いいえ
  • ご意見ありがとうございました。

睡眠に関するお悩みに、眠りのプロが答えます。